FIRST VRクイックスタート

名称説明

firstVR同梱物一覧
コントローラ詳細

FIRST VR対応アプリケーション

FIRST VR対応アプリケーション一覧はこちら

アプリケーションをプレイする

STEP0: コントローラを充電する

同梱のmicroUSBケーブルで、コントローラとコンピュータを接続してください。
充電中は、電源ボタンがオレンジ色に点灯します。

STEP1: ファームウェアアップデート

【2017年12月中にFirstVRが届いた方へ ファームウェアアップデートのお願い】
2017年12月中にFirstVRが届いた方,
あたなは世界で初めてFirstVRを手に入れたメンバーの一人です!
この度は,早期にご予約いただき,ありがとうございます.

お手数をおかけして申し訳ないのですが,
ご使用の前に,後述の手順に従ってFirstVRの
ファームウェア(コントローラの中のソフトウェア)のアップデートをお願いします.
2018年1月以降にFirstVRが届いた方は,そのままSTEP 2にお進みください.

① FirstVRの電源ボタンが素早く点滅している場合は,充電せずに数時間放置してください.
② microUSBケーブルで充電してください.充電時は電源ボタンがオレンジ色に点灯します.
③ microUSBケーブルを接続したまま,電源ボタンを押してください.電源ボタンが白色に点灯します.

④スマートフォンアプリ「nRF Connect」をApp StoreもしくはGoogle Playよりダウンロードください.

Google Play で手に入れよう

⑤ スマートフォンのBluetoothをオンにした状態で,
下記の最新ファームウェアのURLをスマートフォンからクリックし,
ファイルをスマートフォンアプリ「nRF Connect」で開いて下さい.

上記のURLをクリックした状態

上記のURLからファイルを直接ダウンロードする

ファイルをスマートフォンアプリ「nRF Connect」で開きます.
もし,下記のように「nRF Connect」が選択できない場合は,「その他」から「nRF Connect」を選択して開いてください.

⑥スマートフォンアプリ「nRF Connect」画面上の
“H2L-01-S100” というデバイス名を選び,ファームウエアアップデートの準備をしてください.

⑦DFU Serviceを選択しましょう

⑧最新のファームウェアを追加します

⑨FirstVRのコントローラの最新のファームウェア 「FVR FW」を選択し,「Done」ボタンを押します

⑩FirstVRのコントローラをスマートフォンに近づけた状態で,書き込みボタンを押します.
これで,最新のファームウェアが書き込まれます.ファームウェアの書き込み中は,電源ボタンが消灯します.

[完了!]コントローラの電源ボタンが白色で再点灯したら,ファームウェアのアップデートは完了です!

STEP2: コントローラを腕に取り付ける

バックル部分を手のひら側に向けて、手首の位置にFIRST VRのコントローラを装着します。
このとき、腕とベルト部分との間が0.5cmほど空くように、ベルト部分を調節してください。

本体部分を手のひら側に移動するように、FIRST VRコントローラを反転します。
そのあと、腕とセンサが密着する位置まで、FIRTST VRコントローラを手首側から肘側にずらします。

STEP3: コントローラの電源を入れる

quickstart_pairing_1

コントローラ中心のボタンを押して起動します。

STEP5: コントローラとスマートフォンをペアリングする

コントローラとスマートフォンを、Bluetooth Low Energyで接続します。ご使用の前に、FIRST VRのコントローラを十分に充電してください。

1: アプリケーションを起動する

2: コントローラと接続

quickstart_pairing_3

サンプルアプリでは、接続が確立されると画面の赤色のランプが緑色に変わります。

メニュー画面に赤いランプがあります。
(画像は母ご乱心のものです)

コントローラを近づけて接続が完了すると、緑色に点灯します。

接続が切れた場合、アプリおよびコントローラを再起動してから、再度試してください。

母ご乱心 操作説明

ここでは「母ご乱心」の操作説明をします。

ユーザの視点はオレンジの点もしくは丸で示されます。頭を動かしてユーザの視点を動かしてみましょう。
以下のすべての操作は、正常にペアリングできていることを確認してから行ってください。

1. 腕の位置を登録する

腕を体の前方に向けて、 床と水平にしてください。肘を曲げて腕を正面に向けます。 その状態で、「Look at me」の丸印に視点を合わせてください。

2. 腕のジェスチャを登録する(キャリブレーション)

手を軽くグーにした状態で、「Look at me」の丸印に視線を合わせます。

手を軽くパーにした状態で「Look at me」に視線を合わせてください。

上記セットをもう1セットくり返します。

3. スタート画面

短いゲーム説明が表示され、「Start」ボタンに視線を合わせるとタイトルメニューへ遷移します。

4. プレイ画面

・各ステージ体験時間は1分30秒です。
・床の緑色のマットに視線を合わせることで、部屋の中を移動できます。

手での操作
・手を物体に当てると、物体を叩き壊せます。
・手で物体を押すと、物体を床に落として壊せます。
・物体を掴んだ状態で勢い良く投げる動作をする(手を振る)と、物体を放り投げて壊せます。

掴むには、皿やおもちゃなどの部屋の中の物体に一定時間視線を合わせていると、「Grab me」という表示が出ることがあります。このとき、手をグーにする(握る)ジェスチャをすることで、物体を掴むことができます※。

※ 一定以上距離がある物は、視線を合わせても掴むことができません(NGサウンドが鳴ります)。

また、「Use me」という表示が出ることがあります。このときもう1度グーにする(握る)ジェスチャをすると、特別なアクションを出すことができます。